MENU
アーカイブ

大池オートキャンプ場(香川県東かがわ市)の体験レポ|フリーサイトが広い

大池オートキャンプ場
  • URLをコピーしました!

大池オートキャンプ場が気になるけど、どんなところなのか分からなくて不安だわ・・・

香川県東かがわ市にある、大池オートキャンプ場に行こうか検討しているけど

事前に情報がなくて困っていませんか?

本記事では、実際に大池オートキャンプ場に行った時の体験レポートを紹介していきますよ!

アクセス方法やサイト情報なども細かく記事にしているので、初めての人でもキャンプ場の設備をマスターすることができるようになります!

この記事の情報は2023年1月時点のものです。

最新の情報はキャンプ場(0879-33-7168)にお問い合わせください。

この記事はこんな人にオススメ
  • 大池オートキャンプ場に行こうか迷っている
  • 香川県内のキャンプ場を探している
  • 大池オートキャンプ場がどんな所か知りたい
目次

大池オートキャンプ場のアクセス方法

大池オートキャンプ場は、引田ICを降りて車で東に10分くらい進んだ所にあります。

ICからキャンプ場までの間に、マルナカ(地元のスーパー)やホームセンターがあるので

直前で、食料や道具を調達したい場合も安心です。

大池オートキャンプ場の受付

東かがわ市大池オートキャンプ場の受付外観
大池オートキャンプ場の管理棟外観

キャンプ場の門をくぐると、すぐに管理棟があるので、まずはこちらで受付をしましょう。

東かがわ市大池オートキャンプ場の受付用紙
大池オートキャンプ場の受付用紙

受付用紙に、利用者情報やレンタル用品等を記入していきます。

施設利用料とは別に、入園料が必要になります

サイトはオートサイト、フリーサイト、ログキャビンの3種類が利用できますよ。

レンタル物品もかなり充実しているので、初心者の方は手ぶらで訪れても全然大丈夫です!

手ぶらでもキャンプできるのは初心者にはありがたいわね♪

ゆはな

我が家も初めての時は、テントをレンタルしました♪

支払方法は

  • 現金
  • Paypay
  • LINE pay

の3つが利用可能です。

キャンプ場は現金払いの所が多いですが、QRコード決済が利用できるのは嬉しいポイントですね。

大池オートキャンプ場のテントサイト情報

キャンプ場マップ

入ってすぐに区画サイトがあって、池の周りにフリーサイトとログキャビンが広がっています。

区画サイト

区画サイトは全部で18区画あります。

それぞれのサイトに、車2台分の駐車スペースと炊事場・電源が備わってます。

区画毎の距離も適度に離れているので、周囲の声はさほど気にならないと思います。

区画内はともてきれいに整備されていますし、ペグも刺さりやすいです。

フリーサイトA・B

フリーサイトAとBは、池の目の前の芝生サイトで、25サイト分のスペースがあります。

一部のサイトでは、電源の利用可能ですので予約時に確認しましょう。

池を眺めながらのキャンプがとってもオススメなので、予約時にAかBのサイト(できれば池沿い)が空いているか確認してみましょう。

フリーサイトA・Bは車の乗り入れはNGです。

荷物搬入出の際の横づけはOKなので、荷物を降ろしたら、近くの駐車スペースに停めてくださいね。

区画毎に駐車スペースが決まっているので、自分のサイトの所に停めましょう。

フリーサイトB

フリーサイトBは、バーベキューハウスが近いので炊事場が大きく、こちらもフリーサイトA同様オススメです。

フリーサイトC・D

フリーサイトC・D

フリーサイトC・Dは、広大な芝生のサイトで、約55サイト分のスペースがあります。

C・Dは車の乗り入れがOKです。

ただし、この区画は池には隣接していないので注意が必要です。

池まではそこまで遠くないので、設営がひと段落したら散策してみるとよいかと思います。

設備紹介

大池オートキャンプ場の設備回りを紹介していきます。

トイレ

キャンプ場には2か所のトイレがあります。

管理棟横トイレ

まずは管理棟横にあるトイレです。

区画サイトのA~Nを利用する方は、こちらが近いです。

バリアフリートイレもあって、幼児用補助便座も置いてあるので小さいお子様連れも安心ですね♪

サニタリーハウス

もう1か所は、場内中央付近にあるサニタリーハウスにあります。

フリーサイトと区画O~Rの方はこちらが近いですね。

写真は取れていませんが、サニタリーハウスの中には温水シャワーもありますよ!(5分100円

炊事場・灰捨て場

炭捨て場(区画サイト西側)

こちらは、区画サイトの西側にある炭捨て場です。

木の横にひっそりと置かれているので少し気付きづらいかもしれません・・・

炊事場・灰捨て場(フリーサイトA)

こちらはフリーサイトAの東側にある、炊事場・灰捨て場です。

炊事場が2か所しかないので、西側寄りのサイトの場合は、バーベキューハウスを利用した方がよさそうです。

夜は灯りがないので、ランタンも一緒に持参して洗いましょう。

バーベキューハウス

こちらはバーベキューハウスの炊事場です。

電灯もついていて、洗い場もかなり広いのでオススメです。

バーベキューハウスに近い、フリーサイトA・B・C・Dの人は、こちらを利用するとよいかと思いますよ!

炭捨て場(BBQハウス横)
炊事場・灰捨て場(フリーサイトC・D)

こちらは、フリーサイトC・Dの南側にある炊事場と炭捨て場です。

こちらも夜は灯りがないので、ランタンを持参しましょう。

洗い場は3箇所のみなので、サイトが混雑している時は、バーベキューハウスの炊事場も利用してもよいかと思います。

その他

ゴミステーション

ゴミステーション

キャンプ場入口付近にある、ごみステーションです。

受付の際にゴミ袋(1枚200円)を購入すると、燃えるゴミ専用袋がもらえます。

チェックアウトの前に、こちらに捨てて帰りましょう。

また、缶・ビン・ペットボトルや、燃えないゴミは持参したビニール袋(指定なし)にまとめてこちらに捨ててください。

遊具

遊具(滑り台)

場内中央の、バーベキューハウス横に設置されている滑り台です。

遊具はこちらのみですが、小さい子ども連れで来ている家族には嬉しいですね!

カヌー・ボート

カヌー・ボート

子どもにとっても人気な、カヌーとボートのアクティビティがあります。

利用施設使用料(1時間)
カヌー(1人乗り)300円
カヌー(2人乗り) 500円
ボート 500円

池での釣りや遊泳は禁止になっているので、注意してください!

まとめ

大池オートキャンプ場は、広大な敷地の中に区画サイトやフリーサイトやログキャビンがあり、のびのびとキャンプが楽しめる場所です。

設備やレンタル品も非常に充実しているので、キャンプ初心者でも安心して利用できます。

オススメはフリーサイトA・Bの池の近くの区画なので、電話 (0879-33-7168) で予約する際は、場所を指定して聞いてみるといいですよ。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>雲辺寺山頂公園に車とロープウェイで行った時の体験レポ

>>みろく自然公園キャンプ場体験レポ

>>【YouTube広告ゼロ】Brave(ブレイブ)ブラウザの使い方・やり方ガイド

>>【年利8%】ビットレンディングの始め方4ステップ

>>【失敗しない】NFTアートの始め方・買い方(爆益事例有り)

>>車内WiFiのオススメ構築方法3選

>>【初心者向け】おすすめの仮想通貨ブログ・NFTブログ

BitFlyer_基本バナー
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加中!ポチッと応援お願いします♪
大池オートキャンプ場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次