MENU
アーカイブ

【初心者向け】NFTアートの始め方・買い方をわかりやすく解説|OpenSea

  • URLをコピーしました!
ゆき

NFTが気になってるけど、どうやって始めたいいのか全然分からない……知識ゼロの初心者でもわかるように教えてほしい!

こんなお悩みを解決します。

本記事では次のことをお伝えします。

本記事の内容
  • NFTとは?
  • NFTの始め方
  • NFTを購入する際の注意点
ゆはな

というぼくは暗号資産とNFTに投資していて、NFTアートを複数保有しています!

NFTウォレット2022113w
保有しているNFTアート

この記事を書いた人

ゆはな
ゆはな

NFTブロガー

  • ブログ歴2年目
  • 仮想通貨ブログ開始4ヶ月で収益7万超
  • 仮想通貨・NFTに400万以上投資
  • NFTの含み益は300万超
  • Twitterフォロワー数約3,100人

本記事を読めば、NFT初心者でも失敗することなくNFTアートを購入できますよ!私も記事の手順どおりにやって問題なく購入できています。

具体的な手順はすべて画像付きで丁寧に解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

NFTアートを購入する手順はたったの5つ。

すぐに買い方を知りたい場合はリンクから飛べますよ。

なお、NFTを始めるにはイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、事前にコインチェックなどの取引所で口座を開設しておきましょう!

>>無料でコインチェックの口座を開設する

口座開設方法についてはこちらの記事で詳しく解説しているので参考にどうぞ。

>>コインチェックで口座開設するための4つの手順

目次

NFTとは世界にひとつだけのデジタルデータ

NFTGiveaway注意点

NFTとは、Non-Fungible Token(ノン・ファンジブル・トークン)の略で「非代替性トークン」という意味です。

これだけだと「???」なので具体的に説明しますね。

簡単にいうと

世界にひとつだけのデジタルデータ

今までのデジタルデータはインターネット上に公開されると、だれでも簡単にコピーできるので所有者を特定することが難しく、複製し放題なので価値をつけることもできませんでした。

しかし、NFTの技術を利用すればデジタルデータにシリアル番号や取引履歴が記録される(しかも改ざんが困難)のでデジタルデータにも資産としての価値が生まれるようになりました!

CNPのコレクション
保有しているCNPというNFTアート

私が保有しているCNPは日本でトップのNFTコレクションで、22,222点作成されていますが

  • 1点ごとに所有者が誰なのか?
  • 誰がいつ売って・いつ買ったのか?

が、すべて記録されていて、誰でも簡単に確認することが可能です。

NFTは「デジタルデータに希少性をもたらす」ことができるようになった技術なのです。

ちなみにCNPが気になる人はこちらの記事で買い方について詳しく解説しているので参考にどうぞ。

>>【初心者向けNFT】CNPの買い方・購入方法をわかりやすく解説

NFTアートの買い方・購入方法

NFTGiveawayやり方5STEP

ここではNFTアートの具体的な買い方について画像を使って解説します。

STEP1:暗号資産取引所でイーサリアムを購入する

NFTを購入するには暗号資産(仮想通貨)のイーサリアムが必要になります。

イーサリアムとはビットコインに続く、時価総額2位の暗号資産です。

まだ暗号資産取引所の口座を持っていない!という人は

のどちらかで口座を作ることをおすすめします!

スマホアプリがとても使いやすくて初心者でも簡単に操作できますよ!

口座は無料で作ることができるので、サクッと開設してイーサリアムを買ってみましょう!

>>無料でコインチェックの口座を作る

>>無料でビットフライヤーの口座を作る

口座開設に不安のある人は、以下の記事が役に立ちます!

コインチェックの口座開設方法はこちら!

ビットフライヤーの口座開設方法はこちら!

口座開設が完了したら、下記の記事を参考にイーサリアムを買いましょう。

>>コインチェックでイーサリアムの買い方を解説

>>イーサリアムをビットフライヤーの取引所で買う方法を解説

STEP2:MetaMask(メタマスク)に登録する

メタマスク(MetaMask)とは、暗号資産(仮想通貨)ウォレットの1つです。

簡単にいうと暗号資産を保管する「お財布」ですね。

NFTアートを買うためには、メタマスクのような暗号資産ウォレットが必要になります。

メタマスクの特徴は以下のとおり。

メタマスクの特徴
  • ブラウザやスマホアプリで動作する
  • イーサリアムなどの暗号資産を保管できる
  • 入金・送金ができる
  • 日本だけでなく世界中で利用されている
  • 多くのDeFi・NFTに接続ができる

NFTアートが販売されているOpenSeaというマーケットにはこのメタマスク(お財布)を持っていく必要がありますよ。

メタマスクの登録方法については以下の記事で解説しているので、サクッと登録しましょう!

>>メタマスクをインストールしてウォレットを作成する方法

STEP3:イーサリアムをMetaMask(メタマスク)に送金する

メタマスクの登録が完了したら、イーサリアムをメタマスクに送金しましょう。

コインチェックからメタマスクに送金する方法を以下で解説しているので参考にどうぞ。

>>コインチェックからメタマスクへの送金方法と手数料を解説

>>ビットフライヤーからメタマスクへ送金する方法と手数料を解説

ゆはな

NFTアートを購入する時は、購入代金に加えてガス代(取引手数料)も必要になるので、イーサリアムを少し多めに送金しておくと安心ですよ!

STEP4:OpenSeaに登録する

メタマスクへ送金が完了したら、OpenSea(NFTのマーケット)でアカウント登録をしましょう。

STEP

OpenSeaの公式ページにアクセスして「右上アイコン」>「Settings」>「MetaMask」の順にクリック。

スマホで登録する場合はメタマスクアプリの「左上メニュー」>「ブラウザ」からOpenSeaのアドレスを入力しましょう!

STEP

メタマスクのパスワードを入力して「ロック解除」をクリック。

STEP

署名の要求画面が出てきたら「署名」クリック。

STEP

OpenSeaのアカウント情報(名前とメールアドレスだけ)を入力して「Save」をクリック。

TwitterなどのSNS連携はアカウント登録後に設定可能です。ここではスキップしましょう。Connectを押すと入力内容がリセットされてしまいます。

STEP

登録したメールアドレスに承認メールが飛ぶので、リンクをクリックすればアカウント登録完了です。

STEP5:OpenSeaでNFTアートを購入する

STEP

アカウント登録が完了したら、OpenSeaで自分の好きなプロジェクトサイトにアクセスします。ここではCNPのNFTを例に説明します。

OpenSeaには偽サイト(詐欺)も多いので、できれば公式TwitterやDiscord内のリンクからアクセスするようにしてください!

STEP

購入したいキャラクターにマウスカーソルを合わせて「Add to cart」と表示されれば購入可能なのでクリックします。

CNPサイト-OpenSea
STEP

右上のカートをクリックすると、確認画面が出るので「Complete purchase」をクリック。

STEP

ガス代(イーサリアムのブロックチェーンに支払う手数料)が表示されるので、問題なければ「確認」をクリック。

ガス代が高いときは時間を空けると安くなる場合があるので、ガス代が安いタイミングで購入しましょう!

STEP

Your purchase is complete!」と表示されれば、無事に購入完了です!

購入したNFTはProfileの「Collected」で確認できます。購入して反映されるまでに時間がかかる場合があるので気長に待ちましょう!

ゆはな

私の場合、購入して30分くらい表示されなかったので少し焦りました……

NFTアートを購入する際の注意点

NFT用語集専門編

ここではNFTアートを購入する際に注意すべき点について解説します。

詐欺サイトに注意する

NFTをはじめとした、暗号資産の世界ではScam(詐欺)が多数発生しています。

OpenSeaもGoogle検索したら上位表示されたサイトが偽サイトだったこともあるので

NFT初心者は必ずプロジェクト公式HPやDiscord経由でアクセスするようにしましょう!

ウォレットのシードフレーズを教えない

メタマスクのシードフレーズは他人に絶対教えてはいけません!

あなたの大切なNFTが簡単に他人に盗まれてしまいます。

シードフレーズはクラウドやPCに保存するのではなく、紙に書いて保管しておきましょう。

知らない相手からのDMなどを容易に開かない

DiscordやTwitterのDMからNFTの偽サイトに誘導する詐欺手法が多くなっています。

知らない相手からのDMは基本詐欺だと思って対応しましょう!

NFTを購入する時はDiscord内のリンク経由でアクセスするのが安全です。

まとめ:NFTアートを買って新しい世界へ踏み出そう!

NFTGiveawayよくある質問

この記事を見て、無事にNFTアートをゲットできた方はおめでとうございます!

2022年10月時点ではNFTは幻滅期に入っているとも言われていますが

ハイプ・サイクルによると、これから2年〜5年で再び進展を見せていくだろうと予測されています。

NFTの未来は明るいです!

将来性のあるプロジェクトのNFTを購入することでNFTを楽しみながら投資体験もできますよ。私もNFTに投資をしていて大きな利益を上げています。

>>暗号資産・NFTの運用実績を見てみる

NFTの稼ぎ方を詳しく知りたい人は、イケハヤ氏の記事が非常に勉強になります。

暗号資産始めるならNFTで稼ごう!
イケハヤさんNFT_Brain

暗号資産を始めるならNFTにもチャレンジしてみませんか?

すでに4,000人以上の方が購入した、イケハヤさんのBrain。

知識ゼロの初心者でも

  • NFTとは一体何か?
  • NFTの稼ぎ方
  • NFT投資詐欺を見抜くポイント

などが超分かりやすく解説されています!

文章の読みやすさもバツグンでブロガーにとっては記事作成の勉強にもなって一石二鳥。

一歩踏み出そうか悩んでいる人は無料部分だけでもまずは読んでみてください。

>>NFT稼ぐ方法徹底解説

暗号資産を長期保有している方に朗報です!

ビットレンディングは暗号資産を預けておくだけで年利8%で増やしてくれる超お得なサービスです!

しかも複利がきくので、利子で増えた資産にも利子がつきます。

暗号資産のレンディング(貸し出し)サービスは色々ありますが

年利8%(国内最高)はビットレンディングのみ

メガバンクが0.001%の超低金利時代に年利8%って驚異的ですね!しかも複利運用が可能!

暗号資産を長期保有している人は、ウォレットに入れているだけだとめちゃくちゃ損していますよ。

私もビットレンディングで不労所得をゲットしています。

ビットレンディングの始め方はこちらの記事で詳しく解説しているので参考にどうぞ。

>>ビットレンディングの始め方4ステップ

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加中!ポチッと応援お願いします♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次