MENU
アーカイブ
目の前の”1000円”拾うと副業はうまくいく。案件はコチラ!

【2023年最新】Braveブラウザの評判は?使い方・やり方ガイド

当サイトはプロモーションを含む場合があります。
Braveブラウザ
  • URLをコピーしました!

Braveブラウザが気になってるけど、評判はどう?設定方法や使い方を教えてほしい!

こんなお悩みを解決します!

本記事の内容
  • Braveブラウザとは?
  • Braveブラウザのメリット・デメリット
  • 初期設定やよくある質問

この記事を書いた人

ゆはな
ゆはな

NFTブロガー

  • ブログ歴2年目
  • 仮想通貨ブログ開始7ヶ月で収益15万超
  • 仮想通貨・NFTに700万以上投資
  • Twitterフォロワー数約3,500人

今回はWeb3時代のブラウザ、「Brave」について解説します。

結論、Braveブラウザはメリットがめちゃくちゃ多いです。

今までのブラウザにはない、以下の機能が体験できます。

  • 広告が一切出なくなる
  • YouTubeプレミアム相当の機能が無料
  • 使うだけでおこづかい(仮想通貨:BAT)が稼げる
  • スマホのバッテリやデータ量節約
ゆはな

Braveを使えば、簡単に仮想通貨が貯まっていきます!

メリットばかりではなく、デメリットもあるので、後ほど詳しく解説します。

本記事を読むと、ブラウザがワンランク上の体験に変わりますよ!

Braveで稼ぐためのポイント

Braveで稼ぐには、ビットフライヤーの口座が必要です。

やることは、口座作成のみでOK。稼いだ仮想通貨が自動で口座に入金されます!

口座開設は、時間がかかる場合があるので、先に無料で作っておくといいですよ。

今なら、ビットコイン1,000円分がもらえるキャンペーン中!

限定コードveno1n1o」を入力してオトクに始めましょう!

\無料10分、スマホでもかんたん!/

限定コード「veno1n1o」忘れずに

目次

Braveとは?新時代のブラウザ(快適・高速・稼ぐ)

Braveブラウザ

Braveブラウザとは、「サクサク使える」、「仮想通貨を稼げる」、「広告を排除できる」という、今までのブラウザにはなかった新しいブラウザです。

ブラウザ名Brave(ブレイブ)
開発国アメリカ
開発企業Brave Software社
公式サイトhttps://brave.com/ja/
Twitterhttps://twitter.com/bravesoftwarejp
対応OSPC: Windows ・ Mac 
Mobile: iOS / Android
Braveブラウザの概要

高速化に関しては、PCで2倍、スマホで最大8倍高速化を実現。

Brave高速化
Brave公式サイト

利用ユーザ数は5年連続で2倍以上増加していて、2021年末には5,000万人を突破しました。

Braveアクティブユーザ
Brave公式サイト

今後、利用者がさらに増加すれば、ブラウザ市場シェアの上位に入ってくる、期待の新時代ブラウザですね。

>>Braveブラウザの同期方法を解説|Android・iPhoneもOK

Braveブラウザのデメリット

Braveブラウザ

Braveブラウザを実際に使用してみて、感じたデメリットは以下の3つ。

順番に解説します。

Webサイトのレイアウトが崩れる(解決方法有)

Braveブラウザは強力に広告をブロックするため、広告表示前提でサイト設計している場合は、レイアウトが崩れて表示されます。

表示に違和感を覚えた場合は、下記の通り、Brave Shieldsを無効することで改善されますよ!

Brave-Shields
ゆはな

ぼくが普段使っているサイトでは、レイアウト崩れは、発生していません!

YouTubeは低画質(720P)の再生になる(iPhoneのみ)

スマホアプリのBraveで、YouTubeを再生する場合は、iPhoneのみ最大画質は720Pとなります。

視聴デバイスBrave最大画質
PC4K(2160P)
Android4K(2160P)
iPhoneHD(720P)
iPadFHD(1080P)
デバイス毎の最大画質

iPhoneでも高画質動画を楽しみたい」人は、少し不満かもしれません。

BraveのYouTube画質(iPhone)
iPhoneは720Pが最大画質

ただ、スマホ視聴していても、「画像が荒いな」と感じたことは一度もありません

YouTube広告が、全て非表示になることを考えると、メリットの方が大きいですね。

ゆはな

720Pでもスマホ画面だとキレイ!

iOSでは仮想通貨が稼げない

Braveブラウザを使えば、仮想通貨BATを稼ぐことができますが、iOS(iPhone/iPad)のみ対象外になります。

というのも、Apple社のガイドライン影響で2020年に仕様見直しが入りました。

BraveブラウザiOSガイドライン
Brave公式サイト

PCやAndroidでは問題なく稼げるので、お得であることは間違いありません!

>>【稼げるブラウザBrave】仮想通貨BATの稼ぎ方・貯めるコツ

Braveブラウザのメリット

Braveブラウザ

Braveブラウザの特徴である、4つのメリットについて解説していきます!

不要な広告を非表示にできる

Braveブラウザの大きな特徴の1つが、不要な広告を非表示にできることです。

PCやスマホでブラウザ使うとき、興味のない広告にうんざりすることって、多いですよね……

Braveブラウザは、広告非表示がデフォルト設定になっています!

たった半日で、これほど多くの広告をブロックしてくれるのはありがたいですね。

Braveブラウザ広告ブロック

しかも、BraveブラウザはYouTube広告も無料で非表示にすることが可能

広告非表示のためだけに、YouTubeプレミアム会員になっている人は、Braveブラウザがあれば無料で解決しますよ!

>>【無料・スマホ対応】うざいYouTube広告を1分で消す方法

使うだけで仮想通貨BATが貯まる

Braveブラウザの魅力の1つが、「使うだけで仮想通貨が稼げる」機能です。

やり方は、Braveプライベート広告を表示するだけ。

Brave-Rewordsオン

しかも、広告は動画ではなく、トップページの背景や通知されるニュースを見るだけでOK。

正直、普通に使ってるだけで仮想通貨が稼げます!

円換算すると、「思ったより、少ないな……」と感じるかもしれません。

しかし、これから仮想通貨BATの価値が高まれば、ネットサーフィンで爆益を得られる可能性は十分にありますよ!

Braveで稼ぐためのポイント

Braveで稼ぐには、ビットフライヤーの口座が必要です。

やることは、口座作成のみでOK。稼いだ仮想通貨が自動で口座に入金されます!

口座開設は、時間がかかる場合があるので、先に無料で作っておくといいですよ。

今なら、ビットコイン1,000円分がもらえるキャンペーン中!

限定コードveno1n1o」を入力してオトクに始めましょう!

\無料10分、スマホでもかんたん!/

限定コード「veno1n1o」忘れずに

こちらをクリックして、「Braveブラウザの初期設定」へジャンプする!

スマホのバッテリー節約・高速表示が可能

Braveブラウザは、PCで2倍、スマホで最大8倍高速化を実現しています。

Chromeと比較しても、バッテリ駆動時間は最大1時間、長くなっていますよ。

BraveブラウザとChrome比較
Brave公式サイト

Safariとの比較結果もあります。

ブラウザは、スマホアプリの中でも利用頻度はかなり高いです。

よく使うからこそ、高速かつバッテリー節約に優れたBraveブラウザは、あなたのネット体験をワンランク上に変えてくれます

YouTubeプレミアム相当の機能が無料

Braveブラウザでは、YouTubeプレミアム相当の機能が無料で使えます

具体的には以下の3つ。

  1. 動画広告をブロック
  2. バックグラウンド再生ができる
  3. オフライン再生ができる

通常だと、月額1,100円のYouTubeプレミアムに加入する必要がありますが、Braveブラウザなら無料で実現可能。

この機能だけでも、Braveブラウザを利用する価値はありますね!

>>【無料1分】BraveでYouTubeをバックグラウンド再生する方法

>>Braveのプレイリスト(Playlist)を徹底解説|オフライン再生OK

Braveブラウザの評判・口コミ

twitter_wood

実際に、Braveブラウザを利用している人の評判を見ていきましょう。

ゆはな

YouTubeを使ってる人は、絶対に損しないブラウザ!

細かい機能も何気に嬉しい!

ゆはな

BATの価格があがれば、ブラウザ使うだけで、月1,000円の収益化も可能です!

>>【稼げるブラウザBrave】仮想通貨BATの稼ぎ方・貯めるコツ

Braveブラウザの使い方【初期設定】

Braveブラウザ

ここでは、Braveブラウザの初期設定4つを解説していきます。

Braveブラウザのインストール

まずは、Braveブラウザ(PC版)のインストール方法を解説します。

STEP

Brave公式サイトへアクセスして、「Braveをダウンロード」をクリック。

Braveブラウザインストール
STEP

インストールファイルがダウンロードできたら、「.exeファイル」をクリックしてインストール。

Braveブラウザインストール
STEP

Braveをデフォルトのブラウザとして設定」をクリック。

Braveブラウザインストール
STEP

旧ブラウザを選択して「インポート」をクリック。

Braveブラウザインストール

Chromeだと、ブックマークだけでなく、拡張機能も簡単にインポート可能です!

STEP

Braveの品質向上について選択したら、「終了」をクリック。

Braveブラウザインストール
STEP

トップページが表示されれば、インストール完了です!

Braveブラウザインストール

プライベート広告の表示設定

Braveブラウザで仮想通貨BATを稼ぎたい人は、広告設定をしておきましょう。

STEP

Braveトップページの「設定アイコン」をクリック。

Braveブラウザ-プライベート広告設定
STEP

Brave Rewardsのプライベート広告をONにして、「広告設定アイコン」をクリック。

Braveブラウザ-プライベート広告設定
STEP

広告頻度を選択します。

Braveブラウザ-プライベート広告設定

仮想通貨BATを稼ぎたい人は「1時間に最大10件の広告」を選択しましょう!

Brave Rewards(報酬)の開始・ウォレット連携

ビットフライヤーと連携して、報酬を受け取れるようにしましょう。

Braveで稼ぐためのポイント

Braveで稼ぐには、ビットフライヤーの口座が必要です。

やることは、口座作成のみでOK。稼いだ仮想通貨が自動で口座に入金されます!

口座開設は、時間がかかる場合があるので、先に無料で作っておくといいですよ。

今なら、ビットコイン1,000円分がもらえるキャンペーン中!

限定コードveno1n1o」を入力してオトクに始めましょう!

\無料10分、スマホでもかんたん!/

限定コード「veno1n1o」忘れずに

口座開設方法は、「ビットフライヤーの口座開設方法」をどうぞ。

口座開設が完了したら以下の手順で連携しましょう。

STEP

Braveトップページの、「Rewordsの使用開始」をクリック。

Braveブラウザ-Rewords連携
STEP

Brave Rewardsの使用を開始」をクリック。

Braveブラウザ-Rewords連携
STEP

日本」を選択して、「続ける」をクリック。

Braveブラウザ-Rewords連携
STEP

クイックツアーを見てみましょう>」をクリックして、説明文を確認します。

Braveブラウザ-Rewords連携
STEP

トップページの設定アイコンから、「Brave Rewards」>「未認証」をクリック。

Braveブラウザ-ビットフライヤー連携
STEP

続ける>」をクリック。

Braveブラウザ-ビットフライヤー連携
STEP

プロバイダー選択画面になるので、「ビットフライヤー」をクリック。

Braveブラウザ-ビットフライヤー連携
STEP

利用許可画面になるので、「許可する」をクリック。

Braveブラウザ-ビットフライヤー連携
STEP

Rewords画面で、「認証済み」となれば連携完了です!

Braveブラウザ-ビットフライヤー連携

自動支援(チップ)機能をオフにする

稼いだ仮想通貨BATを獲得するために、自動支援機能をオフにしておきましょう!

Braveブラウザでは、デフォルトでコンテンツ制作者にBATが配布される仕組みになっています。

STEP

Braveトップページの「設定アイコン」をクリック。

Braveブラウザ-プライベート広告設定
STEP

Brave Rewardsの「チップ設定アイコン」をクリック。

Braveブラウザ-自動支援機能オフ
STEP

3つすべてのチェックを外して、「再起動」をクリック。

Braveブラウザ-自動支援機能オフ

こちらをクリックして、「Braveブラウザの初期設定」へジャンプする!

Braveブラウザのよくある質問

Braveブラウザ

Braveブラウザのよくある質問について、こちらでまとめます。

仮想通貨BATってなに?

BATとは、「ベーシック・アテンション・トークン」のことで、Brave独自の仮想通貨です。

仮想通貨BAT値動き

ビットフライヤー日本円や他の仮想通貨に交換することも可能ですよ!

貯まった仮想通貨BATはいつもらえるの?

1ヶ月分のBATが翌月の5日に、ビットフライヤー口座に自動で入金されます。

たとえば、1月に稼いだBATは、2/5に入金となります。

>>無料10分でビットフライヤーの口座を作る

ぶっちゃけ、Braveブラウザって安全なの?

ChromeやSafariと比べて知名度はまだ低いですが、Braveブラウザは「最もプライバシーを確保したブラウザ」として紹介されています。

Braveブラウザ比較
COINPOST

>>【徹底比較】Braveブラウザの危険性・安全性

Braveはどこの国で開発された?

Braveの開発元はアメリカのサンフランシスコになります。

Braveを検索すると関連ワードに「中国」と出てきますが、一切関係ありませんよ。

GoogleでBraveを検索

実際に、調査や公式サポートへ問い合わせもしましたが、関係性はありませんでした。

>>【本気で調査してみた】Braveは中国と関係ある?どこの国?

Braveブラウザは無料で使えるの?

完全無料」で使えます。

広告非表示や仮想通貨BATを獲得するのもすべて無料。

スマホアプリのみ「Brave VPN」という、サブスクのセキュリティサービスがありますが、こちらのみ有料です。

海外で利用したり、フリーWiFiによく接続する場合以外は、VPNは不要ですよ。

Braveの拡張機能ってChromeと同じ?

Braveの拡張機能は、Chrome拡張機能のほとんどが利用可能です!

インポートも簡単にできるので、1分あれば移行完了しますよ。

>>Brave の拡張機能(アドオン)を導入する方法

こちらをクリックして、「Braveブラウザの初期設定」へジャンプする!

まとめ:Braveで最高のブラウザ体験をしよう!

Braveブラウザ

繰り返しになりますが、Braveブラウザは魅力的な機能が多い、新時代のブラウザです。

  • 広告が一切出なくなる
  • YouTubeプレミアム相当の機能が無料
  • 使うだけでおこづかい(仮想通貨:BAT)が稼げる
  • スマホのバッテリやデータ量節約

1分あれば既存ブラウザから無料で移行できるので、ぜひ稼げるブラウザを体験してください。

こちらをクリックして、「Braveブラウザの初期設定」へジャンプする!

Braveで稼ぐためのポイント

Braveで稼ぐには、ビットフライヤーの口座が必要です。

やることは、口座作成のみでOK。稼いだ仮想通貨が自動で口座に入金されます!

口座開設は、時間がかかる場合があるので、先に無料で作っておくといいですよ。

今なら、ビットコイン1,000円分がもらえるキャンペーン中!

限定コードveno1n1o」を入力してオトクに始めましょう!

\無料10分、スマホでもかんたん!/

限定コード「veno1n1o」忘れずに

ビットフライヤーおすすめ理由5選

>>【稼げるブラウザBrave】仮想通貨BATの稼ぎ方・貯めるコツ

>>【無料1分】BraveブラウザでYouTubeをバックグラウンド再生する方法

>>【徹底比較】Braveブラウザの危険性・安全性

>>【無料・スマホ対応】うざいYouTube広告を1分で消す方法

>>月5万円プラス!知らなきゃ損する秘密のブログ術

>>銀行預金の6,000倍|PBR Lending(レンディング)の始め方

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加中!ポチッと応援お願いします♪
Braveブラウザ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次