MENU
アーカイブ

みろく自然公園キャンプ場体験レポ|アスレチックが子どもに人気

みろく自然公園
  • URLをコピーしました!

みろく自然公園キャンプ場が気になってるんだけど、事前にどんなところか教えてほしい。

本記事では香川県さぬき市にある、みろく自然公園のキャンプ場について紹介していきます。

この記事はこんな人にオススメ
  • 香川県のキャンプ場を探している
  • みろく自然公園キャンプ場がきになる
  • みろく自然公園キャンプ場がどんな所か知りたい
目次

みろく自然公園キャンプ場は、フリーサイトとログハウスが選択できる

キャンプ場の案内図

みろく自然公園のキャンプ場は、フリーサイトとログハウスも8棟ほどあり

棟によっても少しずつ大きさが異なるので、家族のみやグループ利用でもOKです。

気温や天気によって、フリーかログハウスか使い分けて利用するのも良さそうですね。

ログハウス周辺設備

BBQハウス

ログハウス利用の人は、ここでBBQが楽しめます。

近くに流しやトイレもあり、屋根が付いているので、急な雨でも安心して利用できますよ。

ごみステーション

分別は必要ですが、ごみはすべてこちらに捨てて帰ることができます

フリーサイト利用の場合、ごみステーションは利用できないので、ゴミ袋に入れて持って帰りましょう!

5番のログハウス外観

友人がこちらに宿泊しました。

ログハウス内のロフトの様子

4~5人はロフトで寝られる広さです。

1Fとロフトに向かう階段途中にも、ベッドスペースがあり大人数での宿泊も問題ないです。

フリーサイト周辺設備

フリーサイト

フリーサイトには、区画割りがないので、どの程度スペース取るかは早いもの勝ちです。

一度に泊まれるのは、5組前後が上限かと思います。

フリーサイトの脇に設置されている唯一の設備、洗い場。

近くに外灯がありますが、夜はランタン持参で洗った方が安心です。

フリーサイトの奥側は、夜は真っ暗なので、灯りは多めに調達することをオススメします!

今回は他の利用者はおらず、貸し切り状態でした♪

写真左奥に見えているのが、BBQハウスとごみステーションです。

トイレはBBQハウスの横にあるので、利用する際は階段降りればすぐにたどり着けます。

キャンプ場近くにはアスレチックコース

みろく自然公園アスレチック
アスレチックコース

キャンプ場のすぐ横には、アスレチックコースが広がっています。

丸太渡りや崖のぼりなどの遊具が、全部で14番まであり、全身のさまざまな感覚を養うことができます。

ゆはな

公園入口付近には温泉もあるので、疲れた体を癒して帰るのも楽しいですよ。

リーズナブルな価格設定

キャンプ場の利用料金はこちら。

利用施設利用料金
フリーサイト300円/人
ログハウス6,100円(4人まで)
5人以上は1人につき1,000円追加

3歳以上は1人にカウントされます。

チェックインは16:00 チェックアウトは9:00。

ゆはな

料金が安いので、フリーサイトは2日目利用することでのんびり片づけできます。

まとめ

みろく自然公園には温泉あり、アスレチックあり、キャンプ場ありと公園内で色々遊びつくすことができます

子どもはきっと何回も来たくなるような場所なのでみさなんもぜひ体験してみてください!

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>大池オートキャンプ場(香川県東かがわ市)の体験レポ

>>雲辺寺山頂公園に車とロープウェイで行った時の体験レポ

>>【YouTube広告ゼロ】Brave(ブレイブ)ブラウザの使い方・やり方ガイド

>>【年利8%】ビットレンディングの始め方4ステップ

>>【失敗しない】NFTアートの始め方・買い方(爆益事例有り)

>>車内WiFiのオススメ構築方法3選

>>【初心者向け】おすすめの仮想通貨ブログ・NFTブログ

BitFlyer_基本バナー
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加中!ポチッと応援お願いします♪
みろく自然公園

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次