MENU
アーカイブ
目の前の”1000円”拾うと副業はうまくいく。案件はコチラ!

BraveVPN の評判は?使い方や設定方法を徹底解説

当サイトはプロモーションを含む場合があります。
Brave-title17
  • URLをコピーしました!

・Brave VPNってなに?
・VPNが気になっているけど、Brave VPNってどうなの?
・Brave VPNの使い方や設定方法も知りたい!

こんなお悩みを解決します!

本記事の内容
  • Brave VPNの評判(メリット・デメリット)
  • Brave VPNと他のVPNサービスとの比較
  • Brave VPNの始め方・解約方法
  • Brave VPNでよくある質問

結論、Brave VPNは他のVPNサービスと比べて物足りないですが、仮想通貨が稼げるBrave ブラウザはメリットがめちゃくちゃ多いです。

本記事を読むことで、Braveブラウザをより安全に使えるようになって、おこづかいまで貯められるようになりますよ!

ゆはな

Braveを使えば、簡単に仮想通貨が貯まっていきます!

Braveで稼ぐためのポイント

Braveで稼ぐには、ビットフライヤーの口座が必要です。

やることは、口座作成のみでOK。稼いだ仮想通貨が自動で口座に入金されます!

口座開設は、時間がかかる場合があるので、先に無料で作っておくといいですよ。

今なら、ビットコイン1,000円分がもらえるキャンペーン中!

限定コードveno1n1o」を入力してオトクに始めましょう!

\無料10分、スマホでもかんたん!/

限定コード「veno1n1o」忘れずに

目次

Brave VPN とは? 

Brave VPN画像

Brave ブラウザの VPN 機能 

Brave VPNは、Braveブラウザに組み込まれているVPN機能のこと。

Braveブラウザを使えば、最初から機能として搭載されているため、初めて利用する人でも簡単に使えます。

ゆはな

実際に設定してみたら、たった5分で使えましたよ!

他のVPNサービスだと、契約した後に設定する必要があるので、Brave VPNは手間が少ないメリットがあります。

>>Braveブラウザの評判は?使い方・やり方ガイド

VPN の基本的な仕組み 

そもそもVPNってなに?

VPN (Virtual Private Network)とは、仮想のプライベートネットワークのことをいいます。

VPNを使えば、簡単にネットのデータを暗号化できるので、安全にブラウザを楽しめますよ!

ゆはな

フリーWiFiや海外の動画配信サービス利用時はVPNを設定しておきたいですね!

VPNについては、以下の動画が参考になります。

>>【徹底比較】Braveブラウザの危険性・安全性

Brave VPN の評判(デメリット) 

Braveブラウザ

実際にBrave VPNを使って感じた、3つのデメリットはこちら。

ゆはな

順番に解説します。

利用エリアが少ない 

Brave VPNは他のVPNサービスと比べると利用できるエリアがまだ少ないです。

対応している国は下記の通り。

  • オーストラリア
  • ブラジル
  • カナダ
  • フランス
  • ドイツ
  • 日本
  • ニュージーランド
  • シンガポール
  • スペイン
  • スイス
  • イギリス
  • アメリカ
ゆはな

メジャーな国は、ある程度対応しています。

>>Braveは中国と関係ある?どこの国?【本気で調査してみた】

月額料金が割高 

Brave VPNは他のサービスと比較すると、正直月額料金が高めです。

スクロールできます
1ヶ月1年2年
Brave VPN1,080円900円/月なし
NordVPN
1,760円/月620円/月540円/月
MillenVPN
1,360円/月540円/月360円/月
SurfShark1,761円/月543円/月325円/月

ただし、1ヶ月契約なら、割安なので、お試しで使ってみるのは良さそうです!

サーバーが少なく通信が不安定 

Brave VPNは、サーバー数が少なく通信が不安定になりやすいです。

他のVPNサービスと比べても、圧倒的に少ないですね!

国とサーバー数
Brave VPN12か国に14台
NordVPN60か国に5,300台以上
MillenVPN72か国に1,300台以上
SurfShark65カ国に3,200台以上
ゆはな

動画視聴時も、ほとんど気にならなかったので、
自分の環境による部分も大きそうです!

Brave VPN の評判(メリット) 

Braveブラウザ

Brave VPNの特徴である、4つのメリットについて解説していきます!

7 日間の無料(free)トライアルがある

Brave VPNのメリットの1つが、「7日の無料 (free)トライアルがある」ことです。

ゆはな

使い勝手がよいか実際に使ってみないと
わからないです!

返金保証タイプのVPNだと、一旦は課金する必要がありますよ。

無料トライアルなら、課金なしで手軽にお試しできます

1つの契約で 5 つのデバイスに対応 

Brave VPNは、1つの契約で最大5台のデバイスに対応しています。

スマホ以外にも、PCやタブレットでもVPNが利用できちゃうのは大きなメリット。

ゆはな

Brave VPNなら、ネット接続する端末のすべてを
VPNで安全に利用できますよ!

Firewall 機能もついている

VPN機能に加えて、Firewall機能がついているのもBrave VPNの大きな特徴です。

Firewall機能は、不要なトラッカーやウイルスなどをブロックしてくれる機能のこと。

ゆはな

VPNとFirewallがあれば、より安全にネットが
利用できる
ようになります!

Brave ブラウザで仮想通貨を稼げる 

Brave VPNは、Braveブラウザの中の機能なので、使うだけで仮想通貨が稼げます

やることは、Braveプライベート広告を表示するだけ。

Brave-Rewordsオン

広告はトップページの背景や通知されるニュースを見るだけでOK。

正直、普通に使ってるだけで仮想通貨が稼げます!

>>【稼げるブラウザBrave】仮想通貨BATの稼ぎ方・貯めるコツ

円換算すると、「思ったより、少ないな……」と感じるかもしれません。

しかし、これから仮想通貨BATの価値が高まれば、ネットサーフィンで爆益を得られる可能性は十分にありますよ!

Braveで稼ぐためのポイント

Braveで稼ぐには、ビットフライヤーの口座が必要です。

やることは、口座作成のみでOK。稼いだ仮想通貨が自動で口座に入金されます!

口座開設は、時間がかかる場合があるので、先に無料で作っておくといいですよ。

今なら、ビットコイン1,000円分がもらえるキャンペーン中!

限定コードveno1n1o」を入力してオトクに始めましょう!

\無料10分、スマホでもかんたん!/

限定コード「veno1n1o」忘れずに

>>Braveのプレイリスト(Playlist)を徹底解説|オフライン再生OK

Brave VPN と他の VPN サービスを比較してみた 

Brave VPNと日本で人気の高い、3つのVPNを比較した結果はこちら。

スクロールできます
料金
(年払い)
国とサーバー数同時
接続数
無料トライアル
・返金保証
サポート
Brave
VPN
900円/月12か国に
14台
5台7日間の
無料トライアル
メール・Brave
コミュニティ
NordVPN620円/月60か国に
5,300台以上
6台30日間返金保証チャット・メール
MillenVPN540円/月72か国に
1,300台以上
10台30日間返金保証チャット・メール
SurfShark531円/月65カ国に
3,200台以上
無制限30日間返金保証チャット・メール
・SNS

正直、料金・機能面を考えるとBrave VPNは他のVPNサービスに劣っています。

ゆはな

全体的には、Nord VPNSurfsharkの方がコスパが良さそうです!

>>【無料・スマホ対応】うざいYouTube広告を1分で消す方法

Brave VPN の設定・使い方 

Braveブラウザ

Brave VPNの設定から実際使えるまでの手順は、下記の5STEP。

以下では、Androidでの手順を解説します。

Step1:Brave をインストール 

まずは、Brave アプリをインストール。

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ

Brave Software無料posted withアプリーチ

インストールが完了したら、アプリを開きます。

Step2:契約プランの選択・購入 

「画面右下の丸点」 → 「設定」 → 「契約プランの選択」 → 「定期購入」の順に進めていきます。

Step3:プロファイルをインストール 

「VPNプロファイルをインストール」→「常に許可」を順番にクリック。

Step4:Brave VPN を有効化 

「Brave VPN」にチェックを入れる →「Brave Firewall + VPN」を選択 →「有効化済み」になっていることを確認。

Step5:接続する国を選択 

「Brave Firewall + VPN」を選択 → 「位置情報」を選択 → 接続したい国を選択する(デフォルトは日本)。

ゆはな

これでVPN設定は完了です。お疲れさまでした。

>>Braveブラウザの同期方法を解説|Android・iPhoneもOK

Brave VPN の解約方法 

Braveブラウザ

Brave VPNの解約はカンタンです。

ゆはな

手順を解説します!

STEP
「画面右下の丸点」 → 「設定」 → 「Brave Firewall + VPN」 → 「サブスクリプションの管理」の順にクリック。
STEP
「Brave Private Web Browser」→「定期購入を解約」→「解約理由を選択」→「次へ」をクリック
STEP
「定期購入を解約」をクリック →「定期購入の管理」で、「キャンセルされました」になっているか確認。
ゆはな

Brave VPNの解約は1分でサクッと終わります

>>Brave の拡張機能(アドオン)を導入する方法

Brave VPN に関するよくある質問 

Braveブラウザ

Brave VPN は無料(free)・有料どっち? 

Brave VPNは、有料です。

ただし、「無料 (free)トライアル」で7日間は無料で利用できます

お試しで使ってみて、自分に合うかまずは確認してみましょう!

ゆはな

合わなければ、カンタンに解約できますよ!

Brave VPN っていくらする? 

他のVPNサービスとの料金プラン比較は、以下のとおり。

スクロールできます
1ヶ月1年2年
Brave VPN1,080円900円/月なし
NordVPN
1,760円/月620円/月540円/月
MillenVPN
1,360円/月540円/月360円/月
SurfShark1,761円/月543円/月325円/月

1ヶ月のみの契約なら、お得に利用できます。

Brave VPN は PC にも対応してる? 

結論、MacとWindowsで利用できますよ。

ゆはな

スマホ以外でも、VPNが使えるのはメリットですね。

Brave VPN は国変更に対応してる? 

Brave VPNは国変更に対応してます。

対応している国の一覧は下記の通り。

  • オーストラリア
  • ブラジル
  • カナダ
  • フランス
  • ドイツ
  • 日本
  • ニュージーランド
  • シンガポール
  • スペイン
  • スイス
  • イギリス
  • アメリカ

他のVPNサービスと比較すると、対応している国は少なめです。

そもそも VPN は必要? 

結論、フリーWiFiや海外から日本の動画配信サービスを利用するなら必須です。

VPNなしのフリーWiFiは盗聴リスクが高く、動画はVPNがないと海外から視聴できません。

ゆはな

ネットを安全に利用するために、VPNを使って防御力を高めましょう!

Netflix などの動画サービスでも利用できる? 

私の場合、Netflixは利用できませんでしたが、Amazon primeは利用できました

サポートに問い合わせてみると、

「現時点では、すべての動画配信サービスの利用を保証できない。」との回答。

ゆはな

無料トライアル期間自分が使うサービスが
利用できるか
試してみましょう!

ぶっちゃけ、Brave VPN が一番おすすめ? 

結論、VPNとしては1番おすすめではないです。

なぜなら、他のVPNの方が、料金プランも安くて、機能面も優れているから。

スクロールできます
料金
(年払い)
国とサーバー数同時
接続数
無料トライアル
・返金保証
サポート
Brave
VPN
900円/月12か国に
14台
5台7日間の
無料トライアル
メール・Brave
コミュニティ
NordVPN620円/月60か国に
5,300台以上
6台30日間返金保証チャット・メール
MillenVPN540円/月72か国に
1,300台以上
10台30日間返金保証チャット・メール
SurfShark531円/月65カ国に
3,200台以上
無制限30日間返金保証チャット・メール
・SNS

ただ、仮想通貨が稼げるBraveブラウザはおすすめです。

ゆはな

無料で稼げて、安全性も高いので、ブラウザは使わないと損ですよ!

>>【無料1分】BraveブラウザでYouTubeをバックグラウンド再生する方法

まとめ:Brave VPN は物足りないが、稼げるブラウザは魅力

Braveブラウザ

Brave VPNは気軽に登録できて、使い方もカンタンです。

ただ、機能面やコスパを考えると、他VPNサービスがおすすめ。

ただ、VPNは物足りないですが、仮想通貨が稼げるBrave ブラウザは魅力的です。

  • 広告が一切出なくなる
  • YouTubeプレミアム相当の機能が無料
  • 使うだけでおこづかい(仮想通貨:BAT)が稼げる
  • スマホのバッテリやデータ量節約

1分あれば無料で移行できるので、ぜひ稼げるブラウザを体験してください。

Braveで稼ぐためのポイント

Braveで稼ぐには、ビットフライヤーの口座が必要です。

やることは、口座作成のみでOK。稼いだ仮想通貨が自動で口座に入金されます!

口座開設は、時間がかかる場合があるので、先に無料で作っておくといいですよ。

今なら、ビットコイン1,000円分がもらえるキャンペーン中!

限定コードveno1n1o」を入力してオトクに始めましょう!

\無料10分、スマホでもかんたん!/

限定コード「veno1n1o」忘れずに

ビットフライヤーおすすめ理由5選

>>【完全版】Braveブラウザの使い方・やり方ガイド

>>【稼げるブラウザBrave】仮想通貨BATの稼ぎ方・貯めるコツ

>>【徹底比較】Braveブラウザの危険性・安全性

>>【オフライン再生可能】Braveのプレイリストの使い方徹底解説

>>ブログで月5万つくるまでにやった6つの大切なこと

>>銀行預金の6,000倍|PBR Lending(レンディング)の始め方

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加中!ポチッと応援お願いします♪
Brave-title17

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次