MENU
アーカイブ

Googleアドセンス自動広告の設定方法を解説|収益効果も紹介

Googleアドセンス自動広告設定
  • URLをコピーしました!
ゆき

Googleアドセンスの自動広告ってどうやって設定するの?手動広告より収益は期待できる?

ブログにGoogleアドセンス広告を設置するとき

自動広告は便利そうだけど本当に収益化できるの?

と、不安に思っていませんか?

「自動広告」は

  • 簡単に広告掲載ができる
  • クリックされやすい位置や大きさを自動判定してくれる

など、とても便利な機能ですが

想定外の場所に広告が表示されるリスクもあるので

メリット・デメリットをしっかりと把握した上で設定する必要があります。

本記事では、自動広告の概要から設定方法やメリット・デメリットまでわかりやすく解説しています。

また、当ブログで実際に自動広告を設定した際の収益変化についても紹介します。

ぜひ参考にしてください!

この記事はこんな人にオススメ
  • Googleアドセンス自動広告の設定方法が知りたい
  • Googleアドセンスの自動広告と手動広告どちらを選択すべきか悩んでいる
  • Googleアドセンス自動広告は本当に稼ぐことができるのか知りたい

Googleアドセンスに挑戦中の方は合格のコツを記事にしていますよ。

>>Googleアドセンス合格するまでにやったこと・見直しポイント

Googleアドセンスに合格した方は合格後にやるべきことを丁寧にまとめています。

>>Googleアドセンス合格後にやること8選

目次

Googleアドセンス自動広告とは?

アドセンス自動広告とは

Googleアドセンス自動広告とは

Googleアドセンス(AdSense)の広告設置位置やサイズをAIが自動的に判定し、最適な広告を掲載してくれる機能です。

手動広告と違って

管理者(ブロガー)が手間をかけずに広告掲載できる

ことが大きな魅力ですね。

自動広告の場合、広告掲載の「ON」と「OFF」設定と自動広告コード設置のみ実施すれば設定完了です。

\自動広告と手動広告の違い/

スクロールできます
自動広告手動広告
広告の種類自動設定管理者が選定
(ディスプレイ広告・Multiplex広告など)
広告サイズ自動設定管理者が設定
(レスポンシブ設定もあり)
掲載場所自動設定管理者が設定
広告コード記載1か所のみ広告毎に記載
(テーマやウィジェット設定で簡略化可能)
ゆき

自動広告はすべてAIが自動で設定してくれるから簡単なのね!

Googleアドセンス自動広告のメリット

アドセンス自動広告メリット

ここでは、Googleアドセンス自動広告のメリットについて紹介していきます。

広告掲載がとても簡単

Googleアドセンス自動広告の最大の特徴が、簡単に広告掲載ができる点です。

自動広告コードの設定さえすれば

GoogleのAIが自動で

  1. 広告商品
  2. 広告サイズ
  3. 掲載場所

の3つを判定して、最適な広告を掲載してくれます。

広告掲載を瞬時に切り替えられる

Googleアドセンス自動広告ではアドセンスの設定ページから

広告の種別ごとに掲載のオン・オフを簡単に切り替えることができます。

切り替え設定可能な自動広告
  • ページ内広告
  • Multiplex広告
  • アンカー広告
  • モバイル全画面広告
  • 広告掲載数

特定の時期だけ広告をOFFにすることや

自分のブログに合った自動広告のみ掲載することも簡単に設定できますよ。

広告数が多くなり、収益化しやすい

設定にもよりますが

手動広告と比べると自動広告は広告数が多くなる傾向にあります。

ユーザが広告を見る機会が多くなるため、その分クリックも期待できるという訳です。

ただし、広告数を多くすると

ページが重くなったり、ユーザーの利便性が損なわれるのでバランスが大事になります。

Googleアドセンス自動広告のデメリット

アドセンス自動広告デメリット

次に、Googleアドセンス自動広告のデメリットについても紹介していきます。

予期しないところに広告が表示される

Googleアドセンス自動広告では掲載場所はAIが自動判定しているため

最適な場所に表示されない可能性

があります。

私の場合、吹き出しで会話している途中に広告が入ってしまい

違和感のある広告になっていた経験があります。

AIで精度高く判定してくれるとはいえ、完全ではない点は注意が必要です。

広告が多くなりユーザーエクスペリエンスを損なう

広告が多くなることで、ユーザーは広告がよく目にとまるようになるので

記事を読んでいるユーザーの視線をさえぎってしまう

ことにつながりかねません。

広告が邪魔に感じたユーザーはページから早々に離脱していく可能性があるので

記事のボリュームに対して広告数が多くなりすぎないように配慮が必要です。

Googleアドセンスの収益目安

アドセンス自動広告期待収益

ここではGoogleアドセンスでどの程度収益化が見込めるか見ていきましょう!

Googleアドセンスの広告単価

広告単価は広告商品によって異なるので決まった単価はありません。

単価は広告主によって上下します。

Googleアドセンスのサイトではクリック単価(CPC)について以下のとおり案内していますよ。

クリック単価(CPC)は、ユーザーの 1 回の広告クリックから得られる収益額です。

広告のクリック単価は広告主が決定し、宣伝内容に応じて競合広告より高いクリック単価が支払われる場合もあります。

Googleアドセンスヘルプ(クリック単価)

安いもので数円、高いもので100円以上の単価が設定されているようです。

収益目安として当ブログの平均単価は「約50円」です。

ブログテーマによっても表示される広告が異なるので、あくまで目安としてくださいね。

Googleアドセンスのクリック率

クリック率はGoogleアドセンスのサイトで以下のとおり定義されています。

標準の広告の場合、クリック率(CTR)は、広告のクリック数をその広告の表示回数で割った値です。

広告 CTR = クリック数/広告の表示回数

たとえば、広告が 1,000 回表示されて 5 回クリックされた場合、クリック率は 0.5% となります。

Googleアドセンスヘルプ(広告CTR)

参考として当ブログのクリック率を確認してみると「約1%」でした。

クリック率についても様々な要因で変動するのであくまで目安としてください。

Googleアドセンスの収益目安をシミュレーション

当ブログで算出した広告単価(50円)とクリック率(1%)を目安にどの程度収益化できるか試算してみます。

月間PV数想定収益
1,000500円
5,0002,500円
10,0005,000円
100,00050,000円
1,000,000500,000円

月間5,000PVになれば毎月のサーバー代や有料プラグイン・分析ツールのコストを回収することができそうですね。

あくまで参考ですが、ブログ初心者であれば

月間5,000PV(166PV/日)

を目指しましょう!

Googleアドセンス自動広告の設定方法

アドセンス自動広告設定方法

ここでは、Googleアドセンス自動広告の設定手順について解説していきます。

STEP

Googleアドセンスにアクセスしてログインします。

Googleアドセンス-ログイン
STEP

ログインしたら、メニューから「広告」をクリックします。

Googleアドセンス-トップ画面
STEP

「サイトごと」のタブに表示されている「コードを取得」クリックします。

アドセンス自動広告コード取得
STEP

自動広告コードが表示されるのでコピーします。

Googleアドセンス-自動広告コード
STEP

WordPress管理画面から広告コードを貼り付けます。

テーマ毎のコード貼り付け方法はこちら。

STEP

コード貼り付けが完了したら、Googleアドセンスに戻って「鉛筆マーク」をクリックします。

Googleアドセンス-自動広告コード
STEP

広告設定のプレビューが表示されるので、「広告設定」タブで自動広告をONにします。

Googleアドセンス自動広告ON
STEP

「広告のフォーマット」から自動広告で表示させる広告を選択します。

設定が完了したら「サイトに適用」をクリックします。

Googleアドセンス自動広告フォーマット
STEP

自動広告が「オン」になっていれば設定が完了です。

Googleアドセンス自動広告設定

Googleアドセンス自動広告の収益効果と使用した感想

アドセンス自動広告感想

当ブログで実際に2週間ほど自動広告を使用した際の

クリック数や収益額について手動広告と比較してみました。

  • クリック数:手動広告とほぼ変化なし
  • 収益額:手動広告とほぼ変化なし

あくまで当ブログでの結果ですが

自動広告と手動広告で大きな差分は見られませんでした。

自動広告を使用した感想ですが

思わぬ場所に広告が掲載される

ことがかなり気になりました。

当ブログでは現在、自動広告の使用はやめて、手動広告のみ掲載していますよ。

Googleアドセンス自動広告でよくある質問

アドセンス自動広告質問
自動広告コードを設置していないのに、広告が表示されるのはなぜですか?

Googleアドセンスの審査用コードが残っている可能性があります。

審査用コードと自動広告コードは同じですので、コード削除できているか確認してみてください。

以下の記事に審査用コードの削除方法を紹介しています。

>>Googleアドセンス合格後にやること8選

自動広告と手動広告を両方利用することはできますか?

両方の広告を同時に利用可能です。

本記事で自動広告を設定した後、必ず表示させたい場所を手動広告で設定しましょう。

自動広告を無効にする方法を教えてください。

本記事の自動広告設定step7で紹介している広告フォーマットの自動広告スイッチをクリックすると無効化できます。

スイッチの色がグレーに表示されていれば無効化できています。

最後に「サイトに適用」ボタンを忘れずにクリックしましょう。

自動広告で表示する場所を指定することはできますか?

自動広告ではAIが広告の位置を自動で判定して掲載するため、位置の指定はできません。

特定の場所に広告を掲載したい場合は手動広告を利用しましょう。

まとめ:Googleアドセンス自動広告を上手く活用しよう!

アドセンス自動広告まとめ

本記事では、Googleアドセンス自動広告について解説しました。

自動広告はGoogleのAIが最適な広告位置やサイズを判定して掲載してくれる大変便利な機能ですが

完璧ではないため、想定していないような場所に表示されるリスクもあります。

また、広告数が多くなれば収益化のチャンスが増えますが

サイトが重くなったりユーザビリティが低下するデメリットもあるのでバランスが重要になります。

自動広告の特徴を押さえて自分のブログに合った設定を検討しましょう。

自分のブログに合った広告を見極めるために手動広告と自動広告を一定期間試してみることをおすすめします!

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Googleアドセンスに挑戦中の方は合格のコツを記事にしていますよ。

>>Googleアドセンス合格するまでにやったこと・見直しポイント

Googleアドセンスに合格した方は合格後にやるべきことを丁寧にまとめています。

>>Googleアドセンス合格後にやること8選

副業ブログで確実に稼ぎたいあなたへ
ノアさんのBrain

副業ブログは作業時間がとれないから稼ぐのが難しいと悩んでいませんか?

ノアさんが公開しているBrainでは

  • 副業ブログでも最短で稼ぐ方法
  • 具体的な作業手順
  • ブログのテンプレート付き

など、稼ぐための超具体的な戦略が分かりやすく解説されています!

今だけ定価10,000円の特典が購入者限定で無料配布!

限定特典
  • ごく普通の会社員が副業ブログで400万円稼ぐまでの全過程を公開
  • 月10万円以上稼ぐための全手順を公開

文章の読みやすさもバツグンでブロガーにとっては記事作成の勉強にもなって一石二鳥。

稼ぎ方が分からなくて悩んでいる人は無料部分だけでもまずは読んでみてください。

>>副業ブログで確実に稼ぐ方法徹底解説

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加中!ポチッと応援お願いします♪
Googleアドセンス自動広告設定

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次